【トヨタ・ヴォクシー】値段や費用どれくらい?グレードでの違いは?

2017年に最も売れたミニバンとして知られているトヨタヴォクシー

広い車内空間と多彩なシートアレンジ、ハイブリッドやウェルキャブなど様々なタイプを揃えています。

今回は、トヨタヴォクシーのタイプ別の値段や費用、グレード毎の違いについてご紹介します。

関連記事へ>>>トヨタヴォクシーをお値段以上にお得に買う方法は?

トヨタヴォクシーの値段は?

トヨタヴォクシーの値段は?引用:https://toyota.jp/voxy/

最初にヴォクシーのグレード別の値段をご紹介します。
最新の価格は店頭またはWebでご確認下さい。

・ハイブリッド車ZS(7人乗り)

車両本体価格:326万円~

・ハイブリッド車V(7人乗り)

車両本体価格:314万円~

・ハイブリッド車X(7人乗り)

車両本体価格:301万円~

・ガソリン車ZS(7人乗り)

車両本体価格:275万円~

・ガソリン車ZS(8人乗り)

車両本体価格:274万円~

・ガソリン車V(7人乗り)

車両本体価格:278万円~

・ガソリン車V(8人乗り)

車両本体価格:275万円~

・ガソリン車X(7人乗り)

車両本体価格:249万円~

・ガソリン車X(8人乗り)

車両本体価格:246万円~

・ガソリン車サイドリフトアップ(7人乗り)

車両本体価格:267万円~

・ガソリン車ウェルジョイン(7人乗り)

車両本体価格:252万円~

・”GR SPORT”(7人乗り)

車両本体価格:325万円~

トヨタヴォクシーの値段は?引用:https://www.mobil123.com/

ここまでは車本体価格のみのですが、実際にはあなたもご存知の通り購入の際に色々オプションをつけたくなってしまいますよね?

そこでここからは人気のあるオプションについて説明していきたいと思います。

ヴォクシーユーザーの支持を集めているオプション

ここからは、実際にヴォクシーに乗っている方からの支持を集めているオプションについてご紹介していきます。

購入する時の状況によってオプションを付ける場合もありますし、ヴォクシーをさらにスタイリッシュかつ機能的にドレスアップできるオプションは、ヴォクシー本体と併せて検討してみたいポイントです。

ツインムーンルーフ:¥118,800

トヨタヴォクシーの値段は?引用:https://car.watch.impress.co.jp

大人数が乗車するミニバンは後部座席に家族が同乗する事が多いです。そのため、2、3列目シートの居住性はヴォクシー購入時のポイントです。

同じトヨタのノアや日産のセレナなど多くのミニバンが多いなか、ヴォクシーののツインムーンルーフは家族を安心させるために欠かせないアイテムとになるのは確実です。

小さな子供さんがいる家庭には間違いなく好評で、状況によっては車酔いの防止につながります。

フロント側は手動でチルト可能で換気が出来ますし、リア側はルーフの開閉が電動四季式なので、ドライブ中の風を思いっきり感じられます。

さらに、注意したい挟み込み防止機能も付いているのもポイントです。

ちなみに、このオプションはオプションになりますが、ハイブリッド車にはもともと設定がないのでご注意して下さい。

ワンタッチスイッチ付パワースライドドア:¥61,560

トヨタヴォクシーの値段は?引用;https://toyota.jp/voxy/

ワンタッチで開閉可能なオプションです。

助手席側はもともとパワースライドドアが標準装備ですが、運転席側は最上級グレードのZSでもパワースライドドアの装備はありません。

少しでも価格を押さえている事をアピールしている思惑が感じられますが、この状況でも多くの購入希望者がいるナンバーワンオプションです。

そのため、購入するディーラーで見積もりを取る時には積極的に勧めてくる事はありませんので、最初は両側で見積もりを出してもらいましょう。

その他にも、ワンタッチで開閉が簡単にできる「デュアルイージークローザー」「挟み込み防止機能追加が搭載されているので、特に小さいお子さんがいる家庭にも安心です。

SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)+SRSカーテンシールドエアバッグ:¥48,600

トヨタヴォクシーの値段は?引用:https://toyota.jp/voxy/safety/

ガソリン車のX・X・Vパッケージは「ToyotaSafetySenseC」が非搭載なので、メーカーオプション装備でマイナスポイントを改善する事をオススメします。
他のグレードにはこのエアバックを加味する事が欠かせません。

すべての等級でメーカーオプション扱いとなっているので、後部座席をいつも使用し、高速道路を使用する長距離ドライブもしきりに車で移し変えするミニバンユーザーにはこの装備を加える事は、ベストチョイスというよりもはや義務です。

特に、SRSカーテンシールドエアバッグは、後席の人にとってただひとつのエアバックになります。

側突や横転のリスキーがあるミニバンにおいてはどうぞ準備ておきたい装備です。

スマートエントリーシステム(運転席・助手席・バックドア/アンサーバック機能付)+ プッシュスタートシステム:¥37,800

トヨタヴォクシーの値段は?引用:https://autoc-one.jp/

ガソリン車のXとX”Vパッケージ”には装備されていないのでメーカーオプションで選択する必要があります。

スマートキーをポケットやバッグに携帯していれば、キーを取り出すことなくドアハンドルを軽く握るだけでドアを解錠、ドアハンドルのセンサーに触れるだけでドアを施錠します。

プッシュスタートシステム は、エンジン始動もブレーキを踏みながらスイッチを押すだけで簡単に行えます。尚、スマートキーは2個ついてきます。

スペアタイヤ:¥10,800

トヨタヴォクシーの値段は?引用:https://twitter.com/

ひと昔前なら標準で付いてくるのが当たり前のスペアタイヤですが、今では死語になっている装備。

昔気質の心配性の方以外は不要。

今購入する新車のタイヤはまず、パンクの可能性は少ないですし、あってもパンク修理材で十分。

それでも異物を踏んでタイヤが避けるような事態になったら、タイヤ以外の損傷も考えられるので、ロードサービスを利用したほうがいいでしょう。

エアロパッケージ:¥183,600

トヨタヴォクシーの値段は?引用:https://www.mzspeed.co.jp/

フロントスポイラー(LED付)、サイドマッドガード、リヤバンパースポイラーのセットで、単品で購入するよりは1万円以上お得になります。

スポーティーなエクステリアのヴォクシーを、さらにアグレシップに攻めたエアロセットです。

これにリアスポイラー(¥32,400、LED付は¥114,480)を付ければ完璧です。

関連記事へ>>>トヨタヴォクシーをこの値段からはるかに安くする方法があります!

トヨタヴォクシーの費用はどのくらいかかる?

トヨタヴォクシーの費用はどのくらいかかる?

引用:https://toyota.jp/voxy/

ここからはヴォクシーを持つ際に必要な費用をご紹介します。
ランニングコストは車を購入する時のポイントにもなりますので、これからヴォクシーを購入する予定の方は必見ですよ。

・自動車保険

トヨタヴォクシーの費用はどのくらいかかる?

40歳で車両保険あり
月払い4,090円・年払い46,770円

35歳 車両保険無し
月払い2,470円・年払い28,260円

これはとある方々の保険料をまとめたものです。以外に安いですね。

更新の時に自動車保険を見直すと、ヴォクシーの保険料がだいぶ安くなることがあります。
その間、何事もなかったら等級が上がり、保険料もだんだん安くなります。

更新時に何社から見積もりを取ると、元々年額4万8000円掛かっていた保険料が、最高で約3割引きまで安くなりました。もちろん保障内容は変わっていません。

自動車保険は、インターネット上で人気の一括見積もりで複数社の保険料を比較できます。

更新のお知らせが来たら是非一度自動車保険を見直す事をおすすめします。

・ガソリン代

トヨタヴォクシーの費用はどのくらいかかる?

とある方のガソリン代をまとめてみました。
——————————————————-
年間10,000キロ走行 1ヶ月10,000円
——————————————————-

ガソリン代の節約には以下の方法が考えられます。
・無駄なアイドリングはしない
・急発進、急加速を控える
・タイヤの空気圧を適正に設定し燃費の悪化を防ぐ
・定期的にオイル交換をして燃費の悪化を防ぐ
・無駄な荷物を載せず燃費を良くする
・安いガソリンスタンドで給油する
などがあります。

これらの事を意識すると、確実にヴォクシーのガソリン代は節約可能です。

・メンテナンス代

トヨタヴォクシーの費用はどのくらいかかる?引用:https://sinvoxy.com/spec/99/

ヴォクシーに限らず、定期的なメンテナンスは欠かせません。

使用頻度で違いはありますが、様々なヴォクシーの消耗部品が出てまいります。

エンジンオイルや冷却水、タイヤやバッテリー、ワイパーのゴム、保証期間が経過した後に発生した不具合や物損事故など、その度にお金が掛かります。

ディーラーやカーショップ、整備工場などに持ち込む事が基本ですが、できる事は自分でやるとメンテナンス代が安く済みます。

・車検代

トヨタヴォクシーの費用はどのくらいかかる?

ヴォクシーを車検に通すと、平均10万円前後掛かります。

基本的に車検はディーラーに出すと最もお金が掛かります。

ただ、ディーラー車検は代車を無料で出してくれたり、長い保証が付けられます。

またメカニックも常駐しているのでディーラーに車検を出すと安心です。

車検代の節約にはユーザー車検やユーザー車検代行などもありますし、相見積もりをディーラーに提示して価格交渉する事も可能です。

車の状況や予算とも相談し自分に合った車検をしましょう。

関連記事へ>>>ヴォクシーのこれだけの費用を相殺してくれる方法があります

トヨタヴォクシーのグレードごとにどう違うの?

トヨタヴォクシーのグレードごとにどう違うの?引用:https://toyota.jp/voxy/

最後は、ヴォクシーのグレード毎の違いをご紹介します。
購入する時に迷うポイントでもありますので、購入希望の方は要チェックですよ。

・価格の違い

トヨタヴォクシーのグレードごとにどう違うの?

多くのグレードがあるヴォクシーは、装備品によって価格が違います。

当然といえば当然ですが、意外に気付いていない事もあるので、おさらいしておきます。

ベース車と最上位グレードとは最大で80万円前後の開きがあり、予算に合わせた購入がポイントです。

・ハイブリッドとガソリンの違い

トヨタヴォクシーのグレードごとにどう違うの?

ヴォクシーを走らせるには燃料が欠かせません。

ランニングコストを考えた時には、ハイブリッドやガソリンかで迷う場合もありますが、ヴォクシーでもこれらのタイプによって価格が違います。

考え方によって選ぶグレードも違うので、慎重に考えてみてください。

・乗車可能人数の違い

トヨタヴォクシーのグレードごとにどう違うの?引用:https://toyota.jp/voxy/

ヴォクシーの公式サイトを見てもわかりますが、ヴォクシーはグレードによって乗車人数が違います。

また、乗車人数によって価格に違いが出ています。

しかし、よく見ると7人乗りより8人乗りの方が価格が安くなっています。

詳しい理由は今回は不明でしたが、気になる方はディーラーやインターネットで確認してみて下さい。

 

アイキャッチ画像引用URL:https://toyota.jp/voxy/

次の記事へ>>>この方法で上位グレードも安く買っちゃいましょう!

 

トヨタヴォクシーの関連記事はこちら!

【トヨタ・ヴォクシー】不具合やリコール情報はどんな感じ?対応は?

【トヨタ・ヴォクシー】口コミや評価評判を紹介!良い?悪い?

【トヨタ・ヴォクシー】値段や費用どれくらい?グレードでの違いは?

【トヨタ・ヴォクシー】納期や納車は?いつ頃届くの?結構待つ?

【トヨタ・ヴォクシー】燃費や実燃費はいかに!?燃費向上している?

【トヨタ・ヴォクシー】内装や内寸はどんな感じ?内装色は選べるの?

【トヨタ・ヴォクシー】値引き相場はどのくらい?限度額を知りたい!

【トヨタ・ヴォクシー】カラーや色見本は何がある?黒以外にこれ!!

【トヨタ・ヴォクシー】試乗評価について紹介!試乗のポイントは何?

【トヨタ・ヴォクシー】スペックや加速性能は?大事な乗り心地は!?

【トヨタ・ヴォクシー】エコカー減税で自動車税はどれだけ安くなる?

【トヨタ・ヴォクシー】サイズ比較とサイズ感は?他車とも比較する

【トヨタ・ヴォクシー】モデルチェンジ予想と情報!どう変わる?いつ?

【トヨタ・ヴォクシー】外寸や外装は?機械式駐車場に入るの?

【トヨタ・ヴォクシー】安全性は?自動ブレーキや横滑り防止機能は?

【トヨタ・ヴォクシー】維持費やローンは?残価設定にするべき?

【トヨタ・ヴォクシー】ハイブリッド車とガソリン車でどちらをとる?

【トヨタ・ヴォクシー】2WDと4WDはどっちがお勧め?違いを解説

【トヨタ・ヴォクシー】煌は他とどう違いがあるのか!?魅力を紹介

新着記事

  1. 家族思いの父親を体現したようなクールなミニバン、トヨタ・ヴォクシーと母親でも安心して使える安…
  2. オプションにはドライブを家族で快適に楽しむためのものが揃っています。トヨタの最新サービスT-…
  3. 「トヨタ・ヴォクシー」は、2017年度、日本国内新車販売台数のミニバン部門で1位に輝きました。…
  4. トヨタで販売されているミニバン人気車ヴォクシー。5~8人乗りで大人数でのお出かけにもピッタリ…
  5. トヨタのヴォクシーの現行モデルが出て、4年が経ちました。楽しいドライブを続けていくのにタイヤ…

カテゴリー



スポンサードリンク

PAGE TOP